おすぎの中身

ライフスタイルコーチおすぎの軌跡。素直と自由を取り戻そう!

自己犠牲

人に対して厳しい事を言っていたら 自己犠牲に見えます と言われ、 振り返ったら 以前はそうだった。 私が言えば良いんでしょ どーせ誰も私のしんどさ分かってくれない と思ったり これくらい言ってやるわよ どーせあんたらは何もできんじゃろ と思ったり 周…

たくさんの自分

周りに対して 上から目線の自分がいる よくよく考えたら 自分に対して 上から目線の自分だった 上から目線というか 威圧的で 分からず屋 完璧じゃないとダメ できないと怒る 非難や否定ばかり 結果がでないとやってきたことは 全て無かったことにする という…

不安と焦り

最初に決めたことに対して 不安 焦り で 純粋にやりたかったことが 分からなくなる 純粋に会いたい人がいても 不安と焦りで 認めてもらいたくて 依存だから頼りたくて と 有らぬ方向へ思考がいく そりゃ 色々思ってることはあるけど 純粋に最初思ったことを …

人のせい

ずっとずっとずっとずっと 人のせいにして 生きてきた みんなも やっているから(やっていないから) 言っているから(言っていないから) とか 親の為に結婚しよう とか 自分のしたいこと やりたいことを 人のせいにして 自分の責任でやってなかった 卑怯なヤツ…

嫌いなところ

目の前の人の 嫌いなところ は 自分自身の 嫌いなところ だった

そのまま

そのままでいいのに いつからか 何か変な自分を作り出してた 弱さと強さを 間違ってた と思った 今日

人の役に立ちたい

何で人の役に立ちたいと思ったのか? 認めてもらいたかったのか? 誰に? 親に? 自分自身に? と考えに考えている状況です

病院の事務

何で私の将来の夢は 病院の事務 だったのか? 事務は、 体調不良で病院に行ったら 最初に会う人 直ぐに何でも聞ける人 病院の顔だし 何でもできる というイメージで 何にもできない私にも できそう と思えたからか? 何にもできない私が できる自分になれる …

夢があったのかなぁ 何となくはあった たぶん 専門かどっかにいって 病院で働いて そのうち 結婚、、、はムリだから どうなるんだろう とお先真っ暗にしていた と思う。 病院で働いて というのは、 中学生の時から 病院で事務をします って言ってた 何で 病…

分かってくれない

自分の殻にとじこもって 誰も分かってくれない って 3年間思っていた 分かってくれなくていい ……分かってほしかったのか? 誰も見てくれなくていい ……構ってほしかったのか? 私は一人なんだ ……一人がイヤだったのか? 自分のことを自分が分かってなかった …

考えていたこと

全く自信もやる気もなく ただただ毎日を過ごしていた 高校時代 勉強して何になるんだろう でも 他にすることないし 休んでも 行くとこないし 親に迷惑かけたくないし 進路って言われても 頭悪いから 行けるとこないし と ネガティブな事しか 考えてなかった

嫌い

中学から高校へ 同学年の人数が3倍に増えた 知らない人ばかりになった 人と比べている自分がいた 比べてしまって 自分の粗を探して 自分を嫌いになっていた 良い記憶がない 振り返ろうとすると 何だかいやだ

高校入学

期待と希望を胸に、、、 入学したはず、、、 高校1年の夏までは ワクワクしていた やりたいことができるから 不安もあったけど 夏まではワクワクしていた と記憶している 何故か? 初の海外! オーストラリアでホームステイ! に行くのかな?

高校時代

高校に進学したのは、 ①進学するのが当たり前だったから ②1つやりたいことがあったから ③やりたい仕事(事務職)に向けて と記憶している 他には、 ちゃんとし学校にいかないと と思っていた 兄のようにならないように ちゃんとしないと と思っていた 高校生…

高校生

幼少期は楽しい事も 思い出せるのに、 高校時代 楽しい記憶がない 笑ってた記憶がない、、、 いや 笑ってたはずなのに?? 高校時代を 振り返ってみる、、、

愛されています

愛されています ここ数日自分の幼いころを振り返っています。 この中で 自分は愛されていたと 思い始めている。 愛されている とあまり考えいなかった だけ その時の家族や友達や近所を思い出すと 家族、友達、近所のみなさんに 見守られながら、 素直に自由…

溜め池

畑に溜め池(穴が掘ってあり水が溜まっていた)があった 近づかないように両親から言われていたのを思い出す。 長い棒を持って どのくらいの深さかを調べていた。 あまり深くなくても 底はぬかるんでいるから 入ってはダメと 言われた もちろん入ったことは…

ブランコで一回転

小学生のころ ブランコでグルンと一回転するのを目指していた ブランコをこいでこいでこいで まずは目の前の桜の木まで足が届くのを目指して その次はもう少し先の枝までを目指し 一回転するまで 頑張っていた もちろん一回転したことはない しかし、 今日よ…

昼寝タイム

保育園のお昼寝 イヤだった記憶がある しかし、 寝てた(笑) 何がイヤだったのか、、、 幼稚園にいくときは お昼寝が無いから 嬉しいと母に伝えたのを覚えている 今は 昼寝あったら いいなーーーーーー と思っているのに 贅沢な不満だったな

クワガタは拾うもの

クワガタは拾うもの 朝起きたら玄関先に転がっている それを拾う 時には 橋の電灯のしたから 兄が捕ってきてくれる たまにカブトムシに出会うと 嬉しかった 今は虫が嫌い なぜ 拾えたのか? ワクワクしたのは 何だったのか? 今は ワクワクが他のものに 変わ…

テレビ

幼少の頃 テレビのチャンネルが3つしかなかった 記憶によると 山奥に家があり、 電波状況がよくなかったから 3局のみ見ることができた だから 友達とテレビの話はしたくなかった 見栄をはって わかったふりをしていたことを思い出す。 知ったかぶりは この…

大きくなったら

おまめさん な私は、 大きくなりたかった 大きく大きく なりたかった でも 恐かった 大きく大きくなって ウルトラマンくらい大きくなったら 家に入れない、、、 と考えて恐かった ことを覚えている 発想が自由だ 今は発想が乏しい? もっと自由で良いはずな…

おまめさん 幼い頃は小柄だった (今は、まぁ普通サイズ?) 小柄だったから 従兄弟から「おまめさん」と呼ばれていた時期がある 「おまめさん」は 小さいからと 周りが世話をしてくれる という記憶 私は 自分が何もしなくても 周りがやってくれると思ったまま…

かけっこ

かけっこは遅かった 親から聞いた話では 保育園の運動会 前を見ずに こっち(両親の方)ばっかり見て 愛想振り撒いて走っていたらしい だから かけっこは遅かった よく笑う子だったらしい 今は、、、 笑う?笑顔?を考えてしまう日々 ただ、笑ったら良いだけな…

熱心なスイカ

今も昔もスイカが好き スイカを見ると思い出すことは、 小学生の時 スイカを採った時に言われたこと 友達の家の畑でスイカを採った 友達のお母さんに見せたら 「まぁ、そりゃ採っちゃいけんわぁ」 えっ!? 採っちゃいけんかったん、、、 「そりゃ美味しゅう…

楽しみは、椎茸

椎茸を裏山で栽培していた (記憶があっていれば、、、栽培していた) 椎茸とは 買うのではなく 採ってくるもの カゴを持って母と裏山へ ジメッと薄暗い山の中に 椎茸がなっていた プチプチと面白いように取れる 椎茸取りは 楽しかった思い出の1つ いつの日か…

夢は

夢は「氷柱を取ること」 通学路は川沿いの道 川の向こう側は岩肌の山 その岩肌に出来る大きな氷柱 小学生の頃 毎年冬になると どうやったらあの氷柱を取れるかを考えていた どーやったら 取れるのか? 取れたら、、、 取れたら何をしたかったのか? いや そ…

小さい頃は

小さい頃は よく笑い よく歌う 歌が好き 家の土間をステージにして 作詞作曲おすぎ で歌う歌う歌う 田んぼの畦道が苦手でも 歩いて 落ちて 足と靴が泥だらけ でも 畦道を歩く 生えてる草を食べる 美味しい草を見分けて食べる ザリガニ見つける シジミみたい…

はじめまして

はじめまして とこの世に産まれたのは 36年前の1981年 ルビーの指環が大ヒットした年 ガリガリ君が発売された年 に新見市で産まれました。 新見市? そう、B級グルメではなく A級グルメで有名なあの町!! http://www.niimi.gr.jp/ にて、 両親と兄二人で…

お久しぶりです

お久しぶりの投稿です。 気付けば 夏の暑い3ヶ月眠ってました。 涼しくなってきた(関係無いと思いますが)ので再始動! 「ライフスタイルコーチおすぎの軌跡」 と題しまして 自分を振り返っていきます。 ではでは、おすぎ劇場幕開けm(__)m