おすぎの中身

ライフスタイルコーチおすぎの軌跡。素直と自由を取り戻そう!

ブランコで一回転

小学生のころ ブランコでグルンと一回転するのを目指していた ブランコをこいでこいでこいで まずは目の前の桜の木まで足が届くのを目指して その次はもう少し先の枝までを目指し 一回転するまで 頑張っていた もちろん一回転したことはない しかし、 今日よ…

昼寝タイム

保育園のお昼寝 イヤだった記憶がある しかし、 寝てた(笑) 何がイヤだったのか、、、 幼稚園にいくときは お昼寝が無いから 嬉しいと母に伝えたのを覚えている 今は 昼寝あったら いいなーーーーーー と思っているのに 贅沢な不満だったな

クワガタは拾うもの

クワガタは拾うもの 朝起きたら玄関先に転がっている それを拾う 時には 橋の電灯のしたから 兄が捕ってきてくれる たまにカブトムシに出会うと 嬉しかった 今は虫が嫌い なぜ 拾えたのか? ワクワクしたのは 何だったのか? 今は ワクワクが他のものに 変わ…

テレビ

幼少の頃 テレビのチャンネルが3つしかなかった 記憶によると 山奥に家があり、 電波状況がよくなかったから 3局のみ見ることができた だから 友達とテレビの話はしたくなかった 見栄をはって わかったふりをしていたことを思い出す。 知ったかぶりは この…

大きくなったら

おまめさん な私は、 大きくなりたかった 大きく大きく なりたかった でも 恐かった 大きく大きくなって ウルトラマンくらい大きくなったら 家に入れない、、、 と考えて恐かった ことを覚えている 発想が自由だ 今は発想が乏しい? もっと自由で良いはずな…

おまめさん 幼い頃は小柄だった (今は、まぁ普通サイズ?) 小柄だったから 従兄弟から「おまめさん」と呼ばれていた時期がある 「おまめさん」は 小さいからと 周りが世話をしてくれる という記憶 私は 自分が何もしなくても 周りがやってくれると思ったまま…

かけっこ

かけっこは遅かった 親から聞いた話では 保育園の運動会 前を見ずに こっち(両親の方)ばっかり見て 愛想振り撒いて走っていたらしい だから かけっこは遅かった よく笑う子だったらしい 今は、、、 笑う?笑顔?を考えてしまう日々 ただ、笑ったら良いだけな…

熱心なスイカ

今も昔もスイカが好き スイカを見ると思い出すことは、 小学生の時 スイカを採った時に言われたこと 友達の家の畑でスイカを採った 友達のお母さんに見せたら 「まぁ、そりゃ採っちゃいけんわぁ」 えっ!? 採っちゃいけんかったん、、、 「そりゃ美味しゅう…

楽しみは、椎茸

椎茸を裏山で栽培していた (記憶があっていれば、、、栽培していた) 椎茸とは 買うのではなく 採ってくるもの カゴを持って母と裏山へ ジメッと薄暗い山の中に 椎茸がなっていた プチプチと面白いように取れる 椎茸取りは 楽しかった思い出の1つ いつの日か…

夢は

夢は「氷柱を取ること」 通学路は川沿いの道 川の向こう側は岩肌の山 その岩肌に出来る大きな氷柱 小学生の頃 毎年冬になると どうやったらあの氷柱を取れるかを考えていた どーやったら 取れるのか? 取れたら、、、 取れたら何をしたかったのか? いや そ…

小さい頃は

小さい頃は よく笑い よく歌う 歌が好き 家の土間をステージにして 作詞作曲おすぎ で歌う歌う歌う 田んぼの畦道が苦手でも 歩いて 落ちて 足と靴が泥だらけ でも 畦道を歩く 生えてる草を食べる 美味しい草を見分けて食べる ザリガニ見つける シジミみたい…

はじめまして

はじめまして とこの世に産まれたのは 36年前の1981年 ルビーの指環が大ヒットした年 ガリガリ君が発売された年 に新見市で産まれました。 新見市? そう、B級グルメではなく A級グルメで有名なあの町!! http://www.niimi.gr.jp/ にて、 両親と兄二人で…

お久しぶりです

お久しぶりの投稿です。 気付けば 夏の暑い3ヶ月眠ってました。 涼しくなってきた(関係無いと思いますが)ので再始動! 「ライフスタイルコーチおすぎの軌跡」 と題しまして 自分を振り返っていきます。 ではでは、おすぎ劇場幕開けm(__)m

一騎当千

一騎当千(いっきとうせん) 一人の騎兵が千人の敵を相手に戦うほど、強い力を持っていること。 誰にもこの力があるのかも 敵は、 自分への言い訳にだったり 正当な理由だったり 被害者意識だったり と考えてみたら 自分を律する力は 自分が持ってる 自分の…

一陽来福

一陽来福(いちようらいふく) 冬が終わって春がやってくること。 悪いことや苦しい時期が過ぎて、待ちかねていた幸運がやっとめぐりくること。 春=欲しいもの、なりたい自分、成果 春が何かを明確にしていけば、 いつも春を意識していれば 冬を乗り越えれ…

一喜一憂

一喜一憂(いっきいちゆう) 状況の変化によって、そのつど喜んだり、心配したりすること。 以前は、自分の感情の変化が嫌だったな 今は楽しめるようになったね どの感情もステキだから

一挙両得

一挙両得(いっきょりょうとく) たった一つのことをするだけで、二つの利益をあげること。 毎日常に 2つ以上の利益(欲しいもの)を得てるのかも!? 自分にとって良いことも、そーでないことも、 欲しいものが手に入ってるのかも と思った 物事は色んな見方…

一視同仁

一視同仁(いっしどうじん) 差別をせず、すべての人を平等に見て、いつくしみ扱うこと。差別待遇や特別待遇をしないこと。「仁」は愛。 なかなか できないなと どーしても平等に見れない と思ったら 自分の事も平等に見れてないなと思った 今日もご覧くださ…

六根清浄

六根清浄(ろっこんしょうじょう) 認識の働きをつかさどる、六つの器官(目、鼻、耳、舌、身、意の6つで、人間の知覚のこと)が清らかになり、心身が清浄な境地にいたること 「どっこいしょ」 の語源と言われています 富士山に登った時 「六根清浄」と書かれ…

老少不定

老少不定(ろうしょうふじょう) 人間の寿命は、予測できないものだといたること。年齢にかかわらず、老人も少年もどちらが先に死ぬかわからない、の意。人生の無常をいう仏教の語。 6月になると、 4年前に同期が亡くなったことを思い出す。 私は生きてる…

課題③

愛 好き が欲しい と思う。 なぜか? あたたかいイメージ ホッとする だから 欲しいと思う そうか 私は温かさが欲しいのか でも 一人で強く頑張ってないといけないから と思った時に 愛、好き には 対象の自分以外の人がいる ということ らしい まずは、 自…

課題②

愛 なぜ、苦手か? 気持ち悪い 私には要らない あっても意味がない でも、 欲しい と 頭の中が面倒くさくなるから 苦手なのか

課題

愛 好き 愛 好き 愛 好き 愛 好き この2つの言葉が苦手です なぜか?

質問

自分への質問 頭の中で 自分に自分で1日に何回質問してるでしょ? この質問の質で 自分の行動が変わる としたら? 私は、「毎日笑って過ごす」と思っていても 笑えない いや、笑ってるつもり 実際は笑ってない 私は 何で笑えないんだろ? と笑えない理由を…

できたら いいな

好きな人ができたらいいな 彼氏ができたらいいな って 今までも思ってたけど こう思った瞬間に、 ムリ!!!!!! できない!!!!!! って自分に言ってた と気付いた 今回は できたらいいな! そうだなー! 面白いなー! と肯定的な事を自分に言ってた …

年内に

昨年11月末に 年内に彼氏ができるかも!? と思った私 実際に彼氏ができたのでした 12月末に、、、、 何をやったらできたのか? お友達が開いてくれた会で知り合った方 知り合って、連絡して、二人で会って 会った回数は2回だけ 3回目に会うときは付き合っ…

自分を認めたら、

自分を認めれない自分と別れた、昨年11月末 そしてその時に 思ったこと 私、彼氏が年内に出来たりして(笑) 支えてくれている 仲間にも伝えたら、 「すごいなー」と笑っていた 以前の私は、誰かと付き合うなんて 無理、 一人で頑張れない人になってしまう、…

自分を取り戻す=別れる

自分で自分の存在を認める 認めてないのかな? ・私は何をやってもダメだ ・どーせ無理 ・もっとできる ・こんなんじゃダメ ・何も出来てない 等々 自分を否定し続け 認めて欲しくて 周りに求めて ってことやってたんだなと そして、 自分でも頑張ってたのに…

自分を取り戻す

そっか 自分で自分を認める 相手の言葉を受け取る まずは 自分なんだな 相手に求めてだもの 認めて欲しい 必要とされたい 愛されたい まずはこれら全てを 自分でする 自分を認める 自分を必要とする 自分を愛する やってるようで やってなかった、できてなか…

依存が課題

依存って何だろ? 相手がいないと私はいない 相手に認めてもらわないと 自分を認められない かな。 でも、私は 自分で自分を認められない 依存だから ではなくて 自分で自分を認められないのが 私の課題だった 認めて欲しい 必要とされたい 愛されたい って …